ページ内を移動するためのリンクです。

ホーム > 倫理委員会 > 2019年度 >臨床研究

2019年度 倫理委員会 審査承認一覧(臨床研究)



審査番号:2019-001

承認日 2019年4月6日
件 名 野球肘検診結果の検討
実施内容 2016~2018年に実施した野球肘検診のデータベースを用い身体理学所見と野球肘画像所見、自覚症状の関連性を検討する。
申請者 関節鏡・スポーツ整形外科部長  今田 光一

審査番号:2019-002

承認日 2019年5月7日
件 名 胸椎黄色靭帯骨化症に対する硬膜外ブロックの効果
実施内容 胸椎黄色靭帯骨化症患者に対する持続硬膜外ブロックの効果と有害事象を後ろ向きに検討する。
申請者 麻酔科・痛み緩和診療部長 神谷 和男

審査番号:2019-003

承認日 2019年8月27日
件 名 シンスプリントに対して足底挿板が有効であった一症例
実施内容 当院患者において運動療法および足底挿板療法の施行。
申請者 リハビリテーション科 理学療法士 赤江 要

審査番号:2019-004

承認日 2019年8月27日
件 名 足関節捻挫により足根洞部痛を呈した一症例
実施内容 当院患者において運動療法および足底挿板療法の施行。
申請者 リハビリテーション科 理学療法士 赤江 要

審査番号:2019-005

承認日 2019年9月3日
件 名 術中デキサメタゾン投与が、術後悪心嘔吐に及ぼす影響
実施内容 術中デキサメタゾン投与有無による術後悪心嘔吐の発生を後ろ向きに調査する。
申請者 麻酔科・痛み緩和診療部長 神谷 和男

審査番号:2019-006

承認日 2019年9月6日
件 名 膝痛とロッキング症状を呈した腱滑膜巨細胞腫の1例
実施内容 外来及び入院で加療した患者について、後ろ向きに検討する。
申請者 整形外科 對馬 誉大

審査番号:2019-007

承認日 2019年9月6日
件 名 胸郭出口症候群により保存療法が有効であった一症例
実施内容 当院患者において運動療法および足底挿板療法の施行。
申請者 リハビリテーション科 理学療法士 赤江 要

審査番号:2019-008

承認日 2019年9月6日
件 名 バンカート修復術後90°外転外旋位に後方部痛を呈した一症例
実施内容 当院患者において運動療法および足底挿板療法の施行。
申請者 リハビリテーション科 理学療法士 赤江 要

審査番号:2019-009

承認日 2019年10月18日
件 名 腰椎外側病変に対する選択的神経根blockを中心とした治療
実施内容 後ろ向き研究で神経blockの効果(治療患者対象)。
申請者 診療部長 澤田 利匡

注:申請者の役職等は当時のもの
※ 被験者は病院に対して不参加を申し立てる事が可能です。